射撃 写真

SHINJI MINAMI

  • プロフィール
  • クレー射撃
  • パラクレー射撃
  • 2p パラライフル射撃

プロフィール

はじめましてカメラマンの南信司と申します。www.shinjiminami.com
写真とともに大好きなクレー射撃しています。
射撃って写真や映像撮影の心理状態ととても似ています。
このHPは射撃の楽しさを少しでも伝えられたらと始めました!
私は早くから射撃を始めましたが、いざ初めてみると当たらないは、面倒だはそこまで面白いとは思いませんでした、、早々に弓道に夢中になりました!
弓道は奥深いものでした。
正に自らと向き合いカタチを体得し、心技体を知るに、あれっ!と
射撃の意味を再確認しました。
集中力、どの角度で放たれるか判らない的(クレー)を瞬時に判断し、先を読み、大げさに言えば心と体が一体となって初めて引き金を引く。

火薬の炸裂音に反動、圧倒的な威力で音速を超え発射される散弾(空気抵抗で少しずつ減速、結果も一瞬です)中途半端な判断での射撃はとても危険です。(弓道に同じ)

この射撃特有の緊張感が理解出来ると、射撃って何て素敵なものだと思いました!

ヨーロッパでは子供の頃から精神スポーツの一つとして、射撃教室や大会もあります。
日本は比較的銃規制がタイトです、そこには良い面がたくさんあるのですが、なかなか縁遠いスポーツとなっているようです。
射撃は銃や時にサーベルや剣、弓と同様に、大きな力を持つ道具を紳士的に安全にコントロールする大人の為の競技だと感じます。

YouTubeで海外競技が気軽に見れる昨今ですが、このHPも 少しずつ増やしていければと思っています!
ではご覧下さい!


初自作HPのため一部画像が携帯では拡大されたり まだパソコン推奨ですが、改良していきます。







クレー射撃 トラップ

Clay pigeon shooting

クレー射撃(トラップ) 

昔イギリス貴族が鴨撃ちの練習に、獲物に見立てた粘土を空に放ったのが、競技のスタートだったらしいです。 

しかし今では粘土のお皿も時速75Km 前後のスピードで飛んで行きます。あっという間です。 

写真は友人の数名の方に登場してもらいました、射台脇の安全な場所から許可をもらい撮っています。 

射場では一般の方も後ろから見学できます(各射撃場で聞いてみて下さい) 

射撃は撃つ順番を待っている静の状態から全てが始まっています、隣の人の当たりが気になってしまうといけません! 

静と動です。 

 

道具としての美しい銃の写真も載せました、猟銃の機構は1世紀以上前に完成され、その後は精度や素材を極めました、中には貴重な柄の木材や彫刻を手仕事でなされた美術的価値のある銃もあります!道具には常にある世界です!  

(私のシンプルな競技用銃でさえ体の一部のようで本当に大切になります。) 

 

でも大丈夫です、シンプルな銃でも高級銃でも全ては自分の腕次第です!笑。 

 







射撃にはライフル銃、エアーライフル、ピストル、散弾銃、と使う道具によりスタイルの違う競技が多くあります。
始めてみると自分に合う競技がきっと見つかると思います。
次は是非パラクレー射撃を見て頂きたいと思います。

パラクレー射撃

Para clay shooting

パラクレー射撃(トラップ)

日本にもパラクレー射撃の選手の方がいます。凄腕です。

片腕で銃を脇を中心に支え右左にスイングする、義手で支え小指一本で繊細に引き金を引く、車椅子、上半身の力で撃つ、

筋力や身体能力、そしてバランスを最大限に発揮し射撃をしている人達です。

パラスポーツには超えなくてはならないハードルがたくさんあると思います。
その気構えと覚悟は凄いと思いました。

写真は昨年2018年6月に日本で初めて開催された「第一回パラクレー射撃大会in島根」での一部です。

今後の射撃スポーツの広がりを予感させる素晴らしい大会でした!シュートオフ(最後の同点決勝)もあり白熱しました!

ヨーロッパでは障害の程度によるルールのもと大会やワールドカップも盛んに行われています!スポーツが幅広く浸透している証しです。

現在パラ五輪競技にクレー射撃は入っていません(ライフル、ピストルはもちろんパラの人気競技です)

が、2024は、イタリア、イギリスと共に射撃の盛んなフランスでパラ競技に採用されればと期待です!


「日本障害者スポーツ射撃連盟パラクレー射撃」の皆さんは既に海外大会でも活躍しています。

下記パラクレー連盟のHPです、障害がある方で興味のある方はアクセスしてみてはいかがでしょうか!大会の時の写真一部見てください。

http://jpssf-clay.mystrikingly.com(リンクPにリンク有り)

射撃って楽しいです!
今後も情報増やしていくつもりです。

ありがとうございます。
南 信司

次のパラ ライフルページも見て頂ければと思います